中途採用内定者決定!

仕事

こんにちは木林太郎です!
実は僕の働いている部署にて人手不足のため昨年11月から求人を募集しておりましたがこの度ついに内定しました。

雇う側の責任の重みを実感・・・

今年の1月から面接を行っておりました。
現場の長として全ての方と面接を行いましたがご辞退された方や社会人としての基礎がない方僕個人的には好きな性格の方など様々でした。
今回の方の採用ポイントはどこで見極めたかといいますと
部署が技術職の為まずは経験値・そして家庭持ちかどうか
そしてご本人の姿勢それをポイントとしてました。

理由としまして経験はやはり一番の武器になります。
今回の方は16年の現場経験がございました。
すごいですよね!
その分うちも人件費というものを払うことなるのですが見返りは仕事でとなりますね。

家庭持ちかどうかの判断ですが、男性スタッフを雇う場合は僕は2番目に採用のポイントとしております。
理由 自分が結婚する前よりも遥かに仕事に対する意識が変わりましたのでやはり家庭をお持ちの方はそれだけ必死に頑張ると思います。

今月中には入社されるので、それまでに現場に居場所を作ったりしなければ・・・・・
新人さんの立場的にはつらいことが多いと思いますが、
こちらの雇う側の立場からすると新人のサポートであったり環境であったりどう成長してもらうかを必死に考えますのでこちらもすぐにやめてしまわれると辛いところですね・・・さらには一人の人生を左右することとなるので本当に採用を決めることは非常に重圧でございます。。。。

てなわけで久々にバイク以外の記事となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました