プラグかぶりでの対処法と復活

通勤

おはよう御座います!木林太郎です。昨晩の帰宅時ですが、エンジン始動時にいつもはチョーク引いてセルをかけるんですが、昨日は少々気温も高めなこともあり、チョークを引かずにそのままエンジンかけてアイドリングするも数秒でストール・・・そこから再始動するも・・・エンジンかからず・・・多分プラグかぶったな・・・

実は昨年の12月のブログやり始める前にも同じ現象が出てその時は原因がわからず電車で帰りました。
その後バイク取りに行くとエンジンが普通に始動すると言う・・現象がございました。
その時に色々調べたりする間念の為代車を使用して約3日間バイク屋にて現象再現を試みてもらいましたが全く問題ないという状態で終わりました(笑)

そのときに多分始動時にプラグがかぶってしまい時間が経って乾いて終わったんちゃう?
的なことを言われそれをしばらく意識して必ず始動時はチョーク全開にして始動するようにしておりましたが・・また今回もやっちゃいました(笑)

仕方がないので約30分ぐらいバイク磨きして時間潰してからの再度セルを回して始動・・・エンジンかからず・・・・
今度はフューエルコックをOFFにして始動すると一瞬火花のちる音がなりましたがすぐにそのままセルモーター音のみになりました。

仕方ないのでそこからさらに15分放置してから今度はフューエルコックOFF チョーク引いて、アクセル開けずにセルのみでかけると・・・・謎に1発で始動笑笑

なんかアクセル開けて空気送りこむ方がいいかと思いましたが・・・この子はアクセル要らないみたいでした。

よーわからん笑笑さすがアクロス250

そのあとはアイドリングを少し高めにしながらいつもよりも回転数高めでぶん回し状態にて帰宅しました。

そして今朝はチョーク全開で1発始動しました。これで2回目のエンストトラブルですが・・・だんだんこの子の癖がわかってきたように思います笑笑

今日の距離数は

10942キロです。明日には11000キロですね。こないだ10000キロ行ったかと思ったらもうプラス1000キロですわ笑笑
この間エンジンオイルは交換したので今度はオイルフィルターとセットで交換ですね13000キロを目安に交換したいと思います。

今のところ謎に不動になったりしますがこの子の癖的な事かと思います。
全体的には調子いい・・・うんそういうことにします(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました