スポンサーリンク

GSR400ラジエターキャップ交換

GSR400キャップ交換メンテナンス
キャブレターキャップ
スポンサーリンク

おはようございます!
約1か月ほど前から冷却水の漏れがひどく上の入り口当たりから吹き上がってきていた
冷却水 いつも早朝・夜間に帰宅する為発見に遅れてしまいましたが毎日バイクを磨いていた為
漏れに気付く事ができ安心しました。
気付かずに水温異常で初めて気づくなんてことにならず助かりました。
応急処置としてひとまず冷却水を継ぎ足し様子を見るもバイクを降りたあとにはラジエター周りから吹き出した跡がはっきり残ってました。

スポンサーリンク

漏れの修理方法

バイク屋の友人に相談し一旦はキャップの交換 それでもだめなら ホースバンドの交換かホース丸ごとの交換 という治療プランになりました。
そこで一番作業が簡単なキャップ交換から実行することにしました。
キャップはAmazonでプロトのラジエターキャップを購入

キャップ交換作業

交換は簡単・・・・っといってもこのGSR400は冷却水の補充こそ右のサイドカバーを外すだけで出来ますがラジエターキャップは思いっきりカウルの中に入っているので カウルを外す必要があります。
その作業にも今やすっかり慣れてしまいましたが初見では確認しながらの作業の為少し時間かかります

GSR400キャップ交換
キャブレターキャップ交換

無事にキャップが出てきてポン付け交換後の写真です。
下の写真は今まで付いていたキャップです。ぱっと見へたってるかは素人目にはわかりませんが
よーくみるとパッキンがへたっていることがなんとか確認できるかな~って思います。
ただこれが通常ですって言われてしまうと納得してしまうほどです。
もっと眼力と経験を積まないとダメだって思いました。

プロトのクールテック キャップのデザインちょっとカスタム感がでていい感じですが残念ながらGSR400さんはウィンカーカバーをつけると全く見えなくなり デザインカスタムの意味は全く意味なしです 今回はキャップ劣化での交換となるのでまぁいいかなーって思います。
ちなみに純正がこれ↓

まぁフツーのデザインですね。
今まで乗ってたバイクで冷却水のキャップが劣化した経験なんてなく初の購入と交換でした。
中古車はいつどこが壊れるか全くわからないので毎回ですが今後の知識となります。

交換後の状態・・・

昨日交換し本日通勤にて使用してみましたが完全な吹き上がりの漏れはなかったんですが、
うすーく緑の後がありました・・・・前に漏れた時にきっちり拭き取ってなかった可能性もあります
きっちり拭き取って今度は帰宅後に漏れが発生していないか確認したいと思います。
ちなみにGSR400はもうすぐ28000キロ台に突入しますので、ここらへんでプラグ×4本 エアクリーナーの交換を近日中にする予定です。
3万キロに向けて交換部品がかなり増えてきます。まぁ仕方ないですがね。。。
ブレーキパッドも多分交換時期だと思います。
昨日作業後にオートバックスにいって空気圧も見てきたら 2.5に対し2.0まで減ってました・・・
空気入れたあとは見違えるように車体が転がるようになった気がします。
メンテさぼりってまじで怖いですね(笑)
最近さぼりまくっていたのでこれからメンテまた頑張ります・・・・・寒いですが

コメント

タイトルとURLをコピーしました