GSR400ご紹介2

バイク

おはようございます! 木林太郎です。
昨日からずっと雨・・・・ですね。
せっかく今週は後半の木曜日まで雨降らずでバイクも綺麗な状態を維持できていただけに昨日の土砂ぶりライドは非常に痛かったです。
まぁ・・・通勤目的バイクなんで仕方ないですがね。
で今週の土曜日はまた雨の後の徹底洗車をします・・・・・

ここから本題

GSR400のご紹介 2

GSR400を前回ちょろっとご紹介しましたが今回はもう少し細かくご紹介いたします。
まずは全体写真がこちら

こちら2009年式のカラーはシルバー/ブルーとなります。
購入のきっかけですが前回もお伝えしましたが、前車のアクロス250キャブ回りのOHが必要な状態でどうしても2~3日ほど時間がかかってしまうことからその間電車通勤という選択しかなかった為本来は政府の10万+手持ちのお金で知り合いのバイク屋からFZ400を購入しようと固く心に決めておりました!が・・・・10万支給されるも、
私には分配されない方向で決定されてしまい自分の口座から全てなくなってしまいました。 世帯主 ぬしなんですがやはりそう簡単にはゲットできませんでした。
仕方ないので違うバイクしかも予算内で検討しましたが250に少し飽きを感じてしまっており大型か400ccかを視野に検討しておりました。
でもなかなか予算で妥協できるバイクがなく色々ネットで自分が気に入るバイクで予算内に合うものを探した結果ヤフ〇ク!で格安のGSR400がございましたため予算内で頑張って競り落とし晴れてゲットしました!

スペック・乗り味・取り回しなど

まずスペックですが、他のブログやサイトでご紹介されておりますのでご参考程度に
GSR400は2006年に初回販売開始今でこそ最大の売りである61馬力ございますが販売当初53馬力でスタートしてたんです。2009年式以降から61馬力モデルとなりますので前期型08年までと後期型09年以降と別れております。なのでGSR400にせっかく乗るなら後期型を狙うべきと思いました。その他のスペックはメーカー廃盤カタログ落ちの為こちらをご覧くださいませ
https://bike-lineage.org/suzuki/gsr400/gk7da.html
スペックを見る限り高回転だと思います。
・乗り味
誰しもが味わってみたい61馬力・最大出力を発揮する回転数がなんと12000回転
(笑)下のギアでこそ一般道でなんとか回せると思いますが、
上では無理ですね(笑)また4発のため低回転にはトルクありませんが、乗れなくはないです。ただしスタート時アクセルの開きを少し意識しないと軽くエンストしそうになったことは多々ございますのでそこは注意が必要かと思います。
それ以外はおとなし目で穏やかゆっくり乗れます。
マフラーもノーマルの場合は本当に静かな音です 5000回転ぐらいまでは・・・・
6000回転からちょとレーシーな音に変わり8000回転では唸り上げながら速度も比例して上がってきます(笑)
61馬力を400ccで味わってみたくて購入したんですが、とても通勤時は味わうことなさそうです(笑)
・取り回し
スペックに総重量載っておりますが215キロ・・
現行車種のGSXS750の重量が212キロ・・・
走り出すといい感じで車体のブレなく横風にも強いそして倒し込みもなかなか寝ませんがその分安定しております・がその分取り回しや引き起こし時 特に旋回するときなどはかなり気をつかいます。大型の取り回し方法を使用させていただいております(笑)
でないと・・・こかしたら1人で起こせる自信ありません(笑)

外観のご紹介

ヘッドライト回り

この先端のカバーが 激安LED を拒みます笑笑

ライトはLEDに変更しております。夜結構明るいですが、雨の日は暗さを感じてしまいますね・・・そしてこのLEDバルブを交換する時に問題が発生しました。
旧車ばかり乗っていたので最近のバイクの事に疎かったのですが、
最近はバルブ先にカバーが付いてるんですね・・
光の反射板かな?これのお陰でアクロスのに使用していた激安LEDライト先端にファンが付いてる激長モデルが見事につかずせっかくばらしたのに無駄になりました(笑)
仕方ないのでH4ハロゲンと同規格のものをAmazonで購入して取付ました。
それがこちら

車用として2つついております。
結構作りはしっかりしておりH4でポン付けできました。
いい感じに明るくはなりました。・・若干ポジションランプの方が光がきつく感じます
バルブ交換だけでも初見でしたが1時間ぐらいかかりました笑笑※おそらくGSR400の整備性が悪いのが原因かもしれませんが・・・
ポジションランプもアマゾンで購入いたしました。

リア回り

テールランプは標準でLEDが入っております。
そしてマフラーは2本出しリアからのビューは結構かっこいいです。
ノーマルマフラーがかなり重くそしてこのマフラーカバーを外すと弁当箱みたいなマフラーがついております!せっかくならスリップオンぐらいつけようかと思いますがこの子スリップオンつけるだけでフルエキ並みの労力が必要とのことで・・・交換する時はツレバイク屋に持ち込みますわ。

走行距離・デメリットなところ

距離は18531キロです。乗り出しは17500キロぐらいだったかな?あれ?半月ほどで1000キロも乗ってますね笑笑

多分半年後には2万5、6千は行きます笑笑。もっと行くかもしれません笑笑

デメリットなところはやっぱりここ

スプロケ!!ダサい
これはやめに交換します笑笑

やっぱりスプロケすっごいダサいですね笑笑他の方も真っ先にここ変えているみたいですしチェーンと合わせて交換したいですね。あとはこの子一度転けてます。転けてからそのまま売ったパターンでしょうかねなのでこのスライダーは購入時セットでついてきました笑笑見事な具合に擦っとります。あとは前メットイン付きに乗っていたので積載量の激減がどうしてもデメリットとして上げてしまいますが、それよりも見た目とスペックが上回っているので別にいいです!

以上が細かなスペックですかね。下駄車として購入しましたがすっかりハマってしまいました。なかなかいいバイクですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました